会社案内

製品マップ

成鶏舎

育雛舎

種卵舎

主要製品

鶏舎内備品

建築部門

ダウンロード

TOP>会社案内

代表挨拶

代表取締役 吉田 卓司

 創業は、養鶏業を営んでいた吉田八五郎が、昭和33年日本で初めて配餌方式による手押給餌機を開発したことが始まりでした。 そして昭和40年の法人化以来たゆまぬ研究と開発そして皆様方の暖かいご支援のお陰で、今日の全自動養鶏システムが完成しました。 その後も時代のニーズに応えるべく、顧客そして鶏と対話しながら更なる品質の改良や低コスト化等の為、日々真摯に開発に取り組んでおります。 また同時に建設業も取得しており、鶏舎建築と内部設備を合わせた総合プラント会社としての強みを持ち、畜舎はもとより鶏糞処理施設やGPセンター、そしていまでは一般の大型倉庫や物流センター等の建設や断熱工事も実績を積み重ねております。
 第一次産業を支える日本のメーカーとして、お客様と共に成長し業界の発展そして広く社会に恩返しすることを目指し、全社員尚一層の研鑽と、今後も変わらぬ関係皆様方のご支援とご鞭撻をお願い申し上げます。

 

代表取締役社長  吉田 卓司 


会社概要

社 名 ヨシダエルシス株式会社
代表者 代表取締役社長 吉田 卓司
所在地 本社工場 和歌山県御坊市藤田町吉田155番地
TEL:(0738)22-2111(代)FAX:(0738)22-8885
東京支店 東京都千代田区飯田橋3-4-10
TEL:(03)3511-0033(代)FAX:(03)3511-3400
資本金 20,000,000円
従業員数 50名
創業年月 昭和33年10月
創立年月 昭和40年2月1日
事業内容 畜産用資材及び機械器具製造、鶏舎及び倉庫等の建築
取引銀行 紀陽銀行御坊駅前支店・きのくに信用金庫道成寺支店・三菱東京UFJ銀行田辺支店

 

案内地図

map

 

沿革

昭和33年 10月 日本で初めて配餌方式による手押給餌機1号機完成。
昭和35年 11月 吉田式給餌機製作所を創立。
昭和40年 2月 株式会社に組織変更。
社名を株式会社吉田養鶏機具製作所とし資本金200万円で発足。
代表取締役に吉田八五郎(前会長)が就任。
昭和48年 2月 資本金を500万円に増資。
昭和51年 11月 全自動養鶏システムの開発の功による黄授褒章を受章。
(代表取締役 吉田八五郎)
昭和52年 9月 千葉県船橋市に千葉出張所を開設。
昭和55年 11月 千葉出張所を東京営業所に昇格。
所在地を東京都新宿区下宮比町15-1024に移転。
昭和58年 6月 東京営業所を東京都新宿区下宮比町15-1028に移転。
昭和59年 5月 代表取締役に吉田 擴が就任。
昭和60年 3月 福岡県北九州市に九州出張所を開設。
昭和61年 9月 モデル鶏舎、セントラルファーム竣工。
昭和62年 1月 本社新工場竣工。
昭和63年 6月 東京営業所を東京支店に昇格。
昭和63年 8月 社名をヨシダエルシス株式会社に変更。
平成元年 4月 全自動養鶏システムの開発の功により勲五等瑞宝章を受章。
(会長 吉田八五郎)
平成元年 8月 資本金を1,000万円に増資。
平成3年 4月 東京支店を東京都新宿区千代田区神田神保町3-17-11に移転。
平成5年 9月 東京支店を東京都新宿区下宮比町2-28-1028に移転。
平成16年 11月 東京支店を現住所に新築移転。
平成18年 3月 ISO9001:2000.JISQ9001:2000取得。
平成19年 7月 資本金を2,000万円に増資。
平成20年 6月 明日の日本を支える元気なモノ造り中小企業300社に選定される。
平成27年 2月 設立50周年を迎える。
平成27年 4月 代表取締役に吉田卓司が就任。

 

生産工場

21世紀の多様化、高度化のニーズに対応します。
人と機械との融和、そこに真心のこもった製品が産声をあげる。

外観

CNC, 炭酸ガスレーザー加工機

NC, ターレットパンチプレス

パワープレス

NC, シャーリング

NC, ブレーキプレス


△PAGE TOP